新宿アドベンチャー兄弟

兄弟の力を合わせて世の中の様々な情報をまとめます!

Adobe Creative Cloudのストレージ容量の不具合と解決までのレポ

time 2016/10/24

Adobe Creative Cloudのストレージ容量の不具合と解決までのレポ

こんちはピンクです!
Adobe Creative Cloudについてのメモ。

 

私はAdobe Creative Cloudグループ版ユーザーなんですが、
ある日作業しようと思ったら
突然同期が出来なくなりました。

 

以下は少々長い内容ですが

前置きはええねん早よ知りたいんや!という方は
目次を参考に必要箇所のみ読んでください。

①【不具合の症状】
②【個人情報、プランの確認】
③【サポートへ連絡】
④【解決】

 


 

①【不具合の症状】

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

 

そこでCreative Cloudデスクトップアプリを開いて見たら
ストレージが100%!
そんなあほな。昨日まで普通に使えてたよ?

と思ったら
容量表示も61.46GB/2GBとかなり無理あるかんじに…。
そら2GBの所に61GBぶち込んだら100%どころの騒ぎじゃない。

 

本来使用しているグループ版はストレージ100GBなので
61.46GB/100GBと表記されているのが正しい。

この2GBという数字だけど
Creative Cloud無償版がストレージ2GBなので、推測すると
私の情報がグループ版ユーザーから無償版ユーザーに書き変わってると考えられる。

 

「WEBで表示」からブラウザで開き「アカウント管理」→「プラン及び製品」の箇所を見て見ると
「Adobe Creative Cloudグループ版」の下に「無償版」が表示されてる。
やっぱそうだ~~
(ここのキャプチャ保存忘れました)(すみません)

 


 

②【個人情報、プランを確認】

急いで調べるも、
「容量オーバーしていまった時のアーカイブ完全削除」の記事ばっかり…
そうじゃないんだよ~~アーカイブはちゃんと消してるし
この場合ちょっと容量オーバーしちゃった程度の不具合ではない。

解決法がなさそうだったのでAdobeテクニカルサポートへ連絡。
こういうのって全くつながらないもんだから嫌だなーと思ってたけど
今はサポートもチャットとかあるんですね!
早速推奨されているチャットで問い合わせ。
(少し待つけどTEL問い合わせより断然対応が早く許容範囲内でした。)

 

 

後に詳しく書きますが、

チャットの内容は記録してメールで受け取ることが可能なんですが、
この時問い合わせとやりとりが全て終わってからも
何故かメールが来ず、会話記録が保存できませんでした…。(まじ使えない)

なので経緯をまとめると
この時のテクニカルサポート担当日笠さんには

・Creative Cloudの状況、使用しているパソコンのスペックや環境などを伝え
・最近アプデ等なかったかと聞かれたので
windows10のアニバーサリーアップデートがありましたと報告。

すると

windows10のアニバーサリーアップデート後に不具合が起きている場合が一部報告されている
との回答。(2016/10/19時点)

 

グループ版を使用している数人で、全員10アプデは済ませているんですが
ストレージに不具合が出たのは私だけ。運が悪い…。

 

とにかく不具合にぶち当たるとこうアンインストール/再インストールしろって
言うのがサポートの常ですが(実際それの一点張りでした)
割と面倒くさいのにやって直る保証もないってゆーね。
これ以上のラチあきそうにもなかったので、

今回はチャットを終了して自分でいろいろやってみる。

 

Creative Cloudログイン/ログアウト →変わりなし
Creative Cloudアンインストール/再インストール →変わりなし
パソコンの再起動 →変わりなし
グループ版の管理者に一度私のアカウントを外して、再度招待してもらう
→ブラウザで「アカウント管理」→「プラン及び製品」の箇所を見て見ると無償版が消えてグループ版のみになってる!」

 

\どーーん/

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3

 

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-4

この下にもうひとつ無償版って表示がありました。それが消えてグループ版ひとつになってる。

 

でも変わったのはここだけで
Creative Cloudアプリの方では依然2GBでギンギンの100%!
変わらず同期もできない状態。

 

\ギンギン!/

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

 

 

そこで次の日にもう一回サポートに連絡してみた。
前回の会話記録でお問い合わせ番号があればスムーズなんですが
メールが来てないことにより

それがない為またイチからの問い合わせ。


 

③【サポートへ連絡】

■Adobe サポートへのお問合せ
https://helpx.adobe.com/jp/contact.html
↑こちらから使っている製品、内容などを絞り込んでメッセージを送信、
しばらく待つとテクニカルサポートの担当さんが返事をくれます。

 

■不具合解決までの流れ
「絶賛不具合ナウで一刻も早よ直したいねん!」という方は【解決】まで飛ばしてもらって結構です。

 

まず私のメッセージ送信内容はこれ↓

 

Creative Cloudグループ版を使用していますが、ある日より
急に体験版と同様2GBの容量表示となり、容量不足で
同期が出来なくなりました。

 

再インストールやCCアプリの再ログインも試しましたが、
結局WEB側のストレージの問題のようです。アカウントの
プラン管理では、Creative Cloudグループ版と体験版の両方が
表示されます。
解決策をご存知の方がいましたら、お教えください。

 

他の質問テンプレートをお借りしてちょこちょこ自分のケースに変えて送信。

 


 

約10分ほどで返事が。

_01

 

個人情報等は消してますがその他はすべてそのまま、
こんな感じのチャットになります。
二代目テクニカルサポート担当は相原さん!

_02

 

ピンクで名前を隠してグレーの背景の所が私。

「昨日も問い合わせしたけどメール来てへんねん」という内容を伝えます。

一回目のサポートの方は打つのも早くて最低限の言葉での応対って感じでしたが
相原さん短い文章をマメに送ってくるタイプだ。(どうでもよい)
このブラインドタッチに慣れていない感じ…親身に対応してくれそう!(偏見)

 

_03

_04

_05

 

 

まずは私の環境からプランとストレージがどのように見えているかの確認。
デスクトップアプリの表示(2GB)とブラウザ(100GB)での容量表示に相違があることが確認できました。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-5ブラウザで確認するとこんな感じ。ちゃんと100GB
(この時若干使用量が増えてるのは後に撮ったものだからです。気にしないで!w)

 

 

※ブラウザでちゃんと表示されているのは先述の通り
事前にグループ管理者に私の情報の削除と追加申請をして貰っていたからだと思います。

そしてとりあえずログイン/ログアウトを促され試みまずが変化なし。
(これは何度もしているのでまあそうでしょう)

 

で、ここで電話よりチャットのがいいなーと思ったのは、画像を添付して送れること。
起きている症状をパソコンならキャプチャでそのまま送れて
リアルタイムに見てくれるので話もしやすい。
細かいことを説明するのが難しい人にもとてもいいと思います!
私はこの記事一枚目の
ギンギンストレージキャプチャ画像をそのまま送りました。
(名称未設定-1.jpgのやつ)
会話も記録できるからこうやってメモしておけるしね。

 

_06

 

ここでテクニカルサポート相原さんより
■Creative Cloudの同期に関するトラブルについて
https://forums.adobe.com/docs/DOC-4851

これを全てチェックしてくれとの回答が。
ページを見るとわかると思いますが「え、これ全部?」が正直な回答。

 

気持ちはわかりますが、
予期せぬ不具合によりただでさえ作業が止まっていて
これを全部しらみつぶしにやれっておいおい暇じゃねーんだよ、という気持ちをこめて
Aから全て確認するということですか?^^
とすかさず突っ込む。

 

すると

担当

基本的には全て該当するトラブルですので全てご確認いただきたく存じます。
しかしながら
Bに関しましては、同じネットワーク環境で問題なくご使用いただいている方がいらっしゃるのであれば、一度飛ばしていただいて結構です
今回主に行っていただきたいのはDになります

 

じゃあそれを早よゆえ^^

 

 

■Creative Cloudの同期に関するトラブルについて
https://forums.adobe.com/docs/DOC-4851
こちらより
手っ取り早く「D:データーベースファイルを初期化する」を実行!

 


 

④【解決】

リンク先から引用すると下記手順を行い、データーベースファイルを削除します。

1. CreativeCloudデスクトップを右上の歯車マークから終了します。
2. タスクマネージャー(Windows)若しくはアクティビティモニタ(Mac)から、CoreSyncプロセスを終了します。
3. 下記の「~.db」ファイルを削除します。

————————————————–

 

Windows
C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Adobe\CoreSync\~.db

 

Mac OS
Macintosh HD/Users/<ユーザー名>/Library/ApplicationSupport/Adobe/CoreSync/~.db

 

————————————————–

注意:ユーザーフォルダ下のLibraryです。Finderのメニューから移動を選び、プルダウンメニューが出てきたら、キーボードのOptionキーを押すと表示される「ライブラリ」です 。

※1 「~.db」ファイルの~の部分は、環境、端末、アカウントによって異なりますが「.db」という拡張子ファイルである点は変わりありません。また、一つの端末で、複数のアカウントで同期をしていると「~.db」は複数存在する事があります。この場合は「~.db」ファイルを全て削除してください。

※2 拡張子「db-shm」または「db.wal」のファイルも削除します。

 


 

_07

 

ということで「db-shm」「db.wal」「~.db」のファイルを削除を実行。
するとストレージ表示が100GBに変わり、同期が始まりました!
原因はこれかー。
我が事のように喜んでくれる担当の相原さん。ア、アリガトナ…

 

_08

 

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

 

以上でした。

同期が完了すると通常通り使えるように。

一回目のサポート対応ではこうならなかった結果が、
スムーズに解決しました。

 


 

【追記】

ちなみにその後、サポートの相原さんが手動で送ってくれたであろう
「アドビシステムズテクニカルサポートのチャット履歴」がメールで届きました。
一応問い合わせ時に言われる

チャットの終了時にチャットの記録を電子メールで受け取る。」のチェックを入れることで、対応記録がお客様のメールアドレスに送信されます。

の通り項目をチェックしていたので、正常ならばメールが2通来るはずですが
来たのは1通だけ…。なんでやねんねん…。
多分自動で送られる方が来てない。

サポートの方が送ってくれたのは届いてるのでメールアドレスが間違ってることはありません。
なのでチャット問い合わせされる方で記録を残しておきたい人は
念のため手動でも送ってくれとの旨を伝えた方がいいかも…。

 

 

おしまい!

プロフィール

アドベンチャーピンク
アドベンチャーピンク
兄弟の中では4番目、紅一点の長女。基本的に運動するのがキライ。
男兄弟にかこまれているからか女子力が低め。唯一の関西人。

down

コメントする




2016年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ツイッター

リンク